ミシンの修理とQ&A

弊社はメーカーのブラザーより技能優良指定店に認定されております。
縫製機械整備技能士の国家資格を持つ修理担当者も在籍しております。修理で最も重要なのが、まずは修理をしなくても済むかどうかです。
お客様ご自身で改善できれば費用は0円で済みます。
弊社では、お客様から無駄に修理代金を頂戴するのではなく、まずはお客様ご自身で改善できる内容かどうかをお電話にてアドバイスさせていただきます。

このサイトのQ&Aご参考いただければ解決できる場合もございます。
弊社にご連絡いただければ、詳しい状況をお伺いした上、改善の手順をお教えすることも可能でございます。

  • Q&Aを見る
  • 電話でのお問い合わせ・お申し込みこちら 0120-029-734
  • 実績
  • 料金
  • スタッフ
  • Q&A
  • 修理ブログ

修理実績

すべての修理実績を見る
  • 実績
  • 料金
  • スタッフ
  • Q&A
  • 修理ブログ

修理料金

技術料金の目安 故障した状況を把握し、正常に修復する技術に対する料金です。 ・ミシンのフロントカバーを外さず、簡単な糸調子機構の調整・掃除等で修理できる場合
・ミシンのフロントカバーを取り外し、各部の点検・注油・掃除等で修理できる場合
・電装品・基盤・センサー等の部品交換などの技術を要する修理の場合
・本体の軸を抜くなど大幅な分解が必要な修理の場合
・上記のような修理をしても治らずメーカーでの修理が必要な場合
部品代金の目安 修理に使用した部品の代金です。 ミシンの部品は1台あたり250~800パーツあります。(機種によって異なります。)
その部品代は安いのもでは50円~高いのもでは15,000円まで有ります。
ご想像はつかれるでしょうが、50円のネジがはずれてどこかへ行ってしまった為に
部品と部品がズレて支障をきたしている場合もありますので一概にいくらと断言できません。
機械の故障状況をご確認させていただき修理前に必ずお見積り金額をご提示させて頂きます。
出張料金の目安 当店にお持込頂ければ不要です。 滋賀県内と京都市内の場合は出張修理を受け賜わります。
部品が必要となる場合、店に持ち帰っての修理となります。ご了承下さい。
その場合のお届けまでの金額は含んでおります。
3,000円の地域 大津市・草津市・守山市・甲西町・長浜市・米原町・山東町・京都市山科区
3,500円の地域 木之本・京都市内
4,500円の地域 今津・信楽・近江八幡・西浅井郡・余呉町・京都府宇治市・京都府城陽市
別途お見積り 上記以外のエリア
  • 実績
  • 料金
  • スタッフ
  • Q&A
  • 修理ブログ

修理からお届けまでのご案内

修理をご依頼ご依頼いただく際は下記の4点をわかる範囲で教えてください。

1.お客様のお名前・ご住所・お電話番号
2.メーカー名 機種名
3.お買上げ日
4.故障状態(できるだけ詳しく)

ご来店の場合

  • 来店または電話で訪問日などお伝えください。
    (直接お越しいただいても結構です)
  • ミンシの状態を把握させていただきます。
  • 修理金額のお見積りをさせていただくためにミシンをお預かりさせていただきます。
  • お客様にご了解いただいた後に修理を行います。
  • ミシンの引渡し時に料金をお支払下さい。

ご郵送の場合

  • お電話またはメールにてミシンの状態をうかがいます。
  • お電話またはメールにて概算のお見積りをお出しします。
    お客様より了解をいただいた後、郵送方法をお伝えします。
  • 郵送していただいたミシンの故障状況を確認します。 修理着手のご連絡を当社よりさせて頂きます。
    ※電話でお伝えしたお見積り金額から変わる場合もございますのでご了承ください。
  • 修理が完了しましたらミシンを郵送いたします。 代引きにてお送りしますので代金のお支払お願いします。
郵送方法について

購入された時のミシンの箱に入れてご郵送ください。
もし箱がない場合は、
1.ミシンが入る大きさのダンボール
2.梱包材(プチプチや新聞紙)

を用意して頂き、ダンボールの中に梱包材を詰めて、
ミシンを入れてください。
ガムテープをしっかり張った後、ご郵送ください。

出張の場合

  • お電話にてミシンの状態をうかがいます。
  • お電話で概算のお見積もりを出しします。
    お客様より了解をいただいた後、訪問日時を確認し伺います。
  • 訪問時にミシンの状態を確認します。
    現場にて修理が可能な場合はそのまま修理させて頂きます。
    持ち帰り修理が必要な場合はミシンを持ち帰らせていただきます。
    ミシンの故障状況により金額の変更がございます。
  • 修理が完了した後、ミシンをお客様の元へお返しします。
    ミシンを引渡し時に料金をお支払いください。
  • 実績
  • 料金
  • スタッフ
  • Q&A
  • 修理ブログ

メンテナンススタッフ

iwamoto

岩本茂久

昭和24年生まれ
昭和47年㈱近畿ブラザー入社

頭の黒い足踏みミシンから電子ミシン・最新コンピューターミシンまで 今まで修理したミシンは約450種類以上1万5千台以上です。

tanaka

田中栄

昭和29年生まれ
昭和52年㈱近畿ブラザー入社

あたり前の事ですが・・・。どんな古いミシンが持ち込まれても自分の知識と技術を 100%つぎ込んで修理します。
今安いミシンなら19,800円であります。でも当店に持ち込まるミシンは20年も30年も前に 2~30万出して買われたミシン。 お客様にとっては愛着のあるミシン。今の使い捨ての時代。でもこのミシンを修理して 使いたいと思われている方の力になりたい そんな気持ちでとことんまでミシンと向き合います。

  • 実績
  • 料金
  • スタッフ
  • Q&A
  • 修理ブログ

よくある質問

検索したいテーマ
下糸が上がらない。目がとぶ飛ぶ。

・針が曲がっていないか?針先が潰れていないか?チェック!
→針を交換して下さい。
・針が奥まで入っているか?裏・表を間違いなく取付けているか?チェック
→付け直す
・機種に合った針を使っているか?チェック!
→家庭用ミシンの針はHAかHLに、職業・工業用ミシンはDBの針を使用して
ください。

糸調子ができない。布の下に糸がたくさん絡まる。

・上糸は正しく掛けているか?チェック!
・正しい掛け方とは?上糸調節皿の間に糸を挟み込み、
天秤に糸が通ってるいるか?チェック→もう一度掛け直してみる。

縫い目の糸調子が悪い時

下糸が正しく入っているかチェック!
・水平釜の方
→縫っている時にボビンの上左側へ”ノ”の字に糸が通っている状態にする。
釜の中にゴミがたまっていないかチェック!→釜内部を清掃する。
・垂直釜の方
→ボビンをボビンケースに入れて糸を出し、その糸を摘んでボビンケースと一緒にぶら下げ、ちょっと振った時に1センチ位出るようにボビンケースの小さなネジを調節してミシンにセットする。上糸調節のダイヤル3~6でピッタリ合う所を探す。

縫っている時の音が大きい

油切れです。説明書を見て注油してください。

株式会社近畿ブラザー 受付時間9:00~18:00 日曜・祝日・年末年始を除く 0120-029-734

ページTOPに戻る